#乳がんステージ4・・手術不能・心毒性心疾患。余命3ヶ月宣告打破。5年生存率20%打破まで『1年未満』
持続性のある痛み。モルヒネ未使用。
2017年04月11日 (火) | 編集 |
ブログランキング・にほんブログ村へ
🌕ご訪問くださりありがとうございます🌸


今朝 長男 Lineでお土産くれました。
心♡満腹

2017/04/11...a.m.1:00頃


息子たちは多用多忙
(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)

母はそれが嬉しかったりしています
まずは健康第一。。


遊んでみました👇🏻

Pink moon ザ・マ・ス😘

私の大事な用事と言えば お薬服用。
他に用事なく
今日は家事だけがエクササイズ


今朝は4:00頃 右胸の痛みで目覚め
温熱シート貼り替え 右胸抑え
心臓に危険及ばないよう願い深呼吸
30分位で どうにか痛み和らぎ
ロキソニン服用せず また 眠りました😪

—○—○—○—○—○—○—


緩和ホスピス探しで
「レスキュー」を頻繁に耳にしました

定期的に
鎮痛薬の医療用麻薬を使用していても
急に痛みが強くなり
いつもの鎮痛薬の量では足りない場合

その時 応急措置で鎮痛薬を追加

この応急措置での追加のことを
「レスキュー」と呼ぶのだと知りました

レスキューの場合は効き目の早い
モルヒネの服用が一般的に使用され

その回数が多くなるようなら
定期的に使用している鎮痛薬の量も
増量していくことがあり

定期的な服用量
それに レスキューに用いられた量の1日分の合計
それが定期的に用いる医療用麻薬の1日に必要な量
と、私は伺いました

その頃の私は痛みも持続も増しており
そして 骨だけでなく 肝臓転移も重苦しく痛み
いよいよ モルヒネ使用かしらと、考えていたら
いつの間にか 痛み方が変わり
肝臓転移の重苦しさ消えていました。
今・現在も重苦しく感じません。

偶然でしょうが
考える時間を設けて良かったと、思いました

乳腺主治医へ私の要望をお伝えしてあり
了承くださり1つ1つ丁寧に受け止めてくださり
ありがたいです

──゚+。:(○p∀`*):。+゚── 


悪い稀に遭遇しやすい私ですが
痛みに関しては良い稀の例だそうです

今回入院中 オピオイド系の考慮しましたが
乳腺主治医と相談の結果、また延期。

痛みが心臓に悪影響及ばなければ
まだ 私には我慢できる範囲内です

例え オピオイド系に切り替えても
心臓に悪影響を及ぼす時はお薬を飲む前に起こります

ですから その点では 私には意味がなく
如何なものか?と 思います。

あくまでも 私の場合です
m(uωu`*m)


息子たち、
「痛ッ」には 「OK?」が先
「ウッ」には 素早く駆け寄ります

彼らも 上手に息抜きしてほしい。


お読みくださりありがとうございます




お手数ですが・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ
⬆︎
ポチ♡ポチお願いいたします
⬇︎



最後までありがとうございます

満月の夜に日頃の感謝こめて

mommu,